カテゴリー別アーカイブ: 未分類

自己処理にも限界があるものだ

できれば全身脱毛したいですが、費用を考えるとなかなか手がだせないのです。

家庭用脱毛機もあまり使えませんでした・・・。
特に気になるのは背中と手と脇です。
人には遺伝的に毛が多かったり、まったく生えていない人もいますよね。
他の人はあまり毛が生えていないのに自分には生えている。とか。
人に見られているかもと感じた時に毛が生えていることが恥ずかしく思えてきます。

また、男性は女性の毛を毛嫌いする人も多いようです。
私も以前付き合っていた彼に処理をしていない足や手を見られて「女なんだから処理しろ」と引かれたこともありました。
人間には毛があるものだから仕方ない!と思うのですが、いざ好きな人にそう言われると気にしてしまいますよね。

夏場は水着や背中の開いた服なども着る機会があるためどうしても気になってしまいます。
背中は自分では見えないところなので人から見られている気がして心配になってしまいます。
また、手が届かないところなので自己処理も容易ではありません。
そうすると着たい服も今日は自己処理してないからやめとこうと諦めてしまうこともありました。
また、私は友達とよく温泉にいくのですが、服を脱ぐときに気になってしまってせっかくの温泉を楽しめないことが多々あります。

そして、手も意外と人から見られているなと感じてしまいます。
自己処理は簡単な部位ではありますが、うっかり剃るのを忘れていた時には相手と話していても毛が生えているのを見られていたらどうしようと考えて中々話に集中できません。

最後に脇は誰にも必ず生えていますが特に夏になると気になり毎日のように剃ってしまいます。
そうすると黒いブツブツのような毛穴が目立ってきたりだんだん毛が濃ゆくなってきたりと
自己処理も面倒になってきてしまいます。

私が心配性すぎるのかもしれませんが気になりだすとネガティヴに考えてしまい全部脱毛してしまいたい!と何度も思っています。
全身脱毛して、なにも気が気無く着たい服を着て、行きたいところに行って思いっきり楽しみたいです。

このサイト(※渋谷(駅)周辺の医療レーザー脱毛※永久脱毛が安い人気の美容外科)を見てみると、ワキ脱毛の場合なんと3400円で受ける事が出来、しかも回数無制限というところもあるみたいです。色々試してみたいと思います。渋谷ならJRも地下鉄も通っていてアクセスも良いし、人が多いのでそれほど気にされないかな・・・(^^)v とも思います。

共働きなので家事を分担してほしいのですが。

旦那に関する不満は沢山ありますが、一番の不満は、家事を手伝わないことです。

うちは共働きなのですが、それなのに旦那がほとんど家事をしてくれません。もちろんあまり難しいことは出来ないので、料理などは頼んでいないのですが、早く帰ったら洗濯物を畳んだり、お風呂を洗ったり、朝食べたものの食器を洗ったりなどの簡単なことはしてほしいと思っています。というかして当然だと思います。

それなのに、旦那のほうが早く帰っていて、何かしてくれているかと思えば、テレビの前に転がってゴロゴロしているだけ…。何かしてくれた?と聞くと、何もしておらず夕飯のおかずを聞く始末です。

私はあなたのお母さんじゃないんですけど!と怒鳴りたい気持ちでいっぱいです。私も仕事で帰ってきたばかりで疲れているのに、ゴロゴロしているだけの旦那に怒りを覚えます。

結婚前から旦那の稼ぎはわかっていたので、もともと期待はしていません。結婚しても自分も働くので、それはいいと思っていたのですが、もちろん家事は分担するつもりでした。

言えばヨロヨロと動きだすのですが、言わないと絶対にやりません。本当に腹が立ちます。毎日ケンカするのも疲れるので、毎日は言いませんが、3日に1ぺんくらいは注意するようにしています。子供に宿題をやるように言うお母さんのようで、ほとほとイヤになります。少しでもいいので、自主的にやる気持ちをもってほしいです。

唯一やらせていることは、朝のゴミ出しを強制的に頼んでいます。ほぼそれだけです。そうはいっても、出かける時に、近くの集積所に持って行くだけです。それでもやってくれたら、褒めてありがとうと言っています。

他のこともやってくれたら、なるべく褒めるようにしていますが、そんな毎日が正直しんどいです。

でも一度だけどう考えても許せなかったことがあります。それは、私に黙ってお金を借りていたんです。

ある日財布を見たら、何これ?っていうぐらいのお金が・・・。私はそんなに渡してないし。どこから?って問い詰めたら、カードローンで借りたって・・・。

最悪でしょ。遊ぶ金欲しさにお金借りるんですよ。さすがに怒りしかなかったですね。

この時以来は使ってないみたいですが、次会ったらさすがに終わりですね。

アルバイトは社会に出るための予行練習

私がアルバイトを経験して一番に学んだことは、 少しでも社会勉強ができたなぁと思えたことでした。

初めてアルバイトを経験したのは高校に入学してすぐでした。

アルバイトに憧れはありましたし、何よりお小遣いが欲しかったんです。友人たちは親からお小遣いをもらっていたのですが、我が家はだらしのない父親が消費者金融で借金をしていたこともあり、私にお小遣いを渡す余裕すらなかったのです・・・

なのでもともと部活動をする予定もありませんでしたので、 とにかくどこでもいいと思い始めました。

初めて面接を受けたスーパーの店長さんに気に入っていただき、 即日採用で働き始めました。

雇われた当初は言われた通りに動いて、 たくさん入れば給料も稼げる程度の認識で業務を行っていました。

しかし、慣れてくると手を抜いてみたり、責任者のいないところでサボってみたりして、 どうすれば楽に儲けられるかなぁと考えて行動していたのを覚えています。

しかし悪いことはバレるもので、店長に呼び出されこっぴどく怒られました。

「お金を稼ぐだけが全てじゃない。もっと視野を広げて業務に取り組め!」

当時は若さもあり、怒られた時はその言葉がただただ腹ただしいだけでしたが、 アルバイトをこなしていくうちに真意を理解し始めました。

私の中でも実感できるくらいに考え方が変わった出来事は、 やはり「お客様の視点になって接客を意識する」ことに気がついた時でした。

話は少し変わりますが、コンビニに入って品物を購入してレジに持っていった時です。

アルバイトさんだったのかもしれませんが、とにかく愛想がなくて袋詰も雑で、 面倒くさいんだろうなぁと露骨に感じ取れるような接客をされました。

その時に初めて苛立ちを覚え、同時に私自身もそうしていたのか、 と考えてしまい深く反省したのです。

お客様を蔑ろにして自分勝手な領分での接客は横暴以外の何物でもないなぁ、と。

その日のシフトから私はとにかく笑顔、そして愛想の良い接客を心がけるようになりました。

そうしていくうちにサボりぐせもなくなり、 勤務時間内は精一杯、接客業について意識を深めるように努力を重ねていきました。

今でもその経験が生きているのか、 営業を行っている時も取引先の方々からは愛想が良くて清々しい、とお褒めの言葉も多くいただけています。

接客ではない仕事についても、 アルバイトで学んだことは社会に出ても十分に活かせているみたいです。

特に若いうちからお金を貰いながら社会勉強が出来るという点で、 アルバイトは積極的に体験しておいて損はないと思います。

お金がなかった学生時代

学生時代はお金が足らなくていつも困っていました。月末の家からの仕送りが待ち遠しくて、待ち遠しくてたまりませんでした。

お金が無くなったら、大学へ行くか、下宿でじっとしているかのどちらかです。バイトしようと思ったのですが、普段のバイトは親から止められていたものですからじっと金欠生活で耐えていました。

下宿の他の連中も皆金欠生活を強いられていました。何処の親も息子を東京の大学へ、結構無理して出していました。親たちもお金が足らなくて困っていたのだと、いま親の立場に立って思います。

親も子も金欠していたのです。決して口には出さず親も子も絶えていたのでしょう。4年間だけ頑張ろうとお金が足らなくても頑張っていました。

お金が足らないからと悪いことをする人間はいませんでした。アルバイトをして真面目に小遣いを稼いでいました。親の期待を背負って皆東京の大学に進学しているのです。

勉強にも熱心でした。資格試験を目指して独力で勉強している人もいました。お金がないですから、専門学校へ通う余裕はありません。研究室と自宅の往復をしていました。

結局私も大学3年になってからは、アルバイトを始めて収入が出来たのでまだ生活が楽になりました。お金が出来た事によって、友達と遊ぶ時間が増え勉強する時間が減ったのは事実です。

一時は遊ぶことが当たり前になりすぎてしまい、お金を使いすぎる事もありました。そして、カードローンなどの利用でお金を借りるような事もありました・・・。

親からしたら望んでいない事ですよね。真面目に勉強するために大学に行かしてくれたのに。。。私自身もそのことに気付いてからは、遊ぶことも控え真面目に勉強するようにしました。

今となってはダメな事もいい経験ですよね。

お金が足らないことはいい事だと思います。人間を鍛えてくれたと思います。人格を完成させる大事な時期にお金に困らず、野放図な生活をしていたらろくなことはないと思います。

趣味に対しての金遣い

基本的に私は旦那の金遣いに対してはあまり言わないようにしています。
共働きだし、生活費や今後の養育費の貯金など以外はお互いの小遣いとして自由に使えるようにしているからです。
そうする事でお互いのストレス発散という形にしているのですが…
たまに旦那の金遣いに対して言いたくなるときがあるのです。
それは旦那の趣味に対してなんですが、旦那は漫画やアニメが大好きなんです。
しかし本やDVDだけではなくフィギュアなども結構買っていて…
置き場がなくなるのではないかというくらい沢山持っています。
まぁ自分の小遣い内でやりくりしているみたいだから構わないのですが…
それで日頃のストレスが晴れるのならいいのですが分からない私にしては何とも言えない時があります。
それ以外はとても良い旦那なので、あまりガミガミと言わないようには気をつけようと思います。

まぁ、その分私は自分の美容のことだったりダイエットだったりで結構お金を使ったりしているので同じかなと思う時もあります。

でも、心の中ではいつも綺麗な嫁でいたほうがいいでしょ??なんておもっちゃったり(笑)

最近では、本当に痩せにく身体になってしまったのでエステでやせる身体を作りつつシェイプアップもしてもらおうと通い始めました(^O^)

自分の力だけではどうしようもなくなったのでプロの手を借りることに(笑)

エステと言ってもどこがいいのかとか、無駄にお金だけ取られて効果がないとかっていうのもきいたことがあるので調べてみると有名でクチコミも良かったところを見つけたのでそこに通うことにしました(*^-^*)

一回でもちょっと変わったと思えるくらいのでこのまま通い続けると・・・・今後がとても楽しみですね(^O^)

主人にも綺麗になった!!と言わせたいので頑張ろうと思います!!(#^^#)

私の毎日の過ごし方

専業主婦さんが毎日どんなタイムスケジュールで動いているのか私も気になります。
私はまだ子供がいないので、子供に時間を取られることがないので以下がタイムスケジュールです。
まずは起床して朝ごはんの準備。準備と言っても夫は朝ご飯いらない主義なのでほぼ自分のものだけ用意します。

そして夫を送り出して9時頃になります。それからテレビを横目に見ながら掃除・洗濯。毎日することはありません。

花に水をやって、パソコンを開くのが10時頃。それから12時頃まではパソコンをさわっています。

12時頃になると昼の準備をします。片付けて、テレビを見、ときどきランニングに出かけます。ガーデニングが趣味なので花の世話をしたり、自分の好きなことをしています。

ドラマをみたり、録画しておいた番組を見たりしています。その後買い物に出かけます。

毎日何を作ろうか悩んで悩んで(笑)本当にレパートリーがないので困ってます。料理苦手ですし(^O^)

冬場なんて味の違った鍋ばっかり!!ちょっと贅沢したいなっていうときは、通販でかにを買うことが多い我が家なのですが、これめちゃくちゃいいですよ♡

かにってスパーで購入するとめちゃくちゃ高かったりしますよね??

それが、通販で購入するととてもお手頃価格で、身はしっかりと詰まっているし、味も最高に美味しいんです!!冬場に家でパーティーとかするときもよく利用しています(*^-^*)

通販で買うと安いって主婦友に教えてもらってからはずっと利用していますね( *´艸`)

節約も主婦の大事な仕事なのでこうやってお得な情報を集めるのもちょっとした私の趣味になっています(∩´∀`)∩

少しでも安く、お得に買い物ができるとものすごく得した気分になります(^O^)

増税前に

4月1日から消費税が上がりますね。

なので、増税前に大きな買い物はしておいた方がいいと思い、必要な電化製品をまとめ買いしました。

購入したのは、テレビ・冷蔵庫・洗濯機とそろそろ買い換えないと…って思っていたものばかり。

ちょっと高い買い物になってしまいましたが、消費税が上がってからだと損しちゃいますからね。

ちなみに、最近の電化製品って凄くハイテクでびっくりしました。

冷蔵庫にしても、色々な機能がたくさん付いていて、使いこなせるのかどうか逆に不安です。。。